年長組分析



KIEFER ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




ジュリアス。



 いたって真面目な方ですね。とても25歳には思えない。がらの悪い私は「その言葉遣い止めてよ−」と
何度も何度も思ったものでした。
でも仕事一筋な人だからこそ、私の側でくつろぐ姿ガみたい‥‥‥と思わせるのでしょうか。
浮気なんてしないタイプですね。相手の事を真剣に考えててくれそうです。
でもそれを相手に上手く伝えられなくて苦労しそうですね。まさにジュリディアな感じ。
「言ってくれないと解らない!!」とだだをこねる女性とは合わない気がします。
「言わなくても解る。」それを本気で言ってくれるような人。つまり本当は言いたいんだけど
それを上手く表現できない人だというのを、理解してあげなくちゃいけませんね。
 声の速水さんは一時期ある海外ドラマの所為で印象最悪、極悪非道なイメージがまとわりついて
大変でしたが、最近ではそれも薄まり普通です。この人の2枚目は似合ってしまうのが当たり前。
むしろ3枚目をやってる時が楽しいですね。「ヤマモト副艦長」のように。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


クラヴィス。



 御存じ私のファーストな人。塩沢さんは大変残念な事でしたが、わたしはどうしてもあ〜る君が
強いです。あれは最強の印象でした。‥‥‥あ〜る君‥‥‥‥面白かったのにな。
田中さんのクラヴィスも結構好きですよ、私は。なんか芯が強くなった感じがするから^^。
さて、この方は言う迄もなく「暗い」人ですね。過去何があろうともそこまで後ろ向きにならなくても
と突っ込まずに入られません。しかもジュリアスに次いで聖地での生活が長いというのも驚き。
だってあの「女王陛下命」みたいなジュリアスと同じ少年時代を過ごしておきながら、あの根暗さは何!?。
でもこの人のいい所は‥‥‥‥‥‥‥いい所は‥‥‥‥‥‥‥‥どこでしょう(笑)。
いつも笑わない所?。いつも笑顔でいられると「本当に笑ってるの?」と思いません?。
だって機嫌の良い時もあれば悪い時もあるし、怒る時もあれば悲しい時もある訳だし。
相手を気遣って笑顔でいてくれるよりも、素直に感情の波を見せて欲しいと思うのです。
だから色んな表情の中に時たま見せる笑顔が、とても素敵に見えてしまうのですわ!(ロザリア風)。
こほん。とにかく、この人と一緒にいると無理に話をしなくてもある意味黙っていてもいい。
それが苦痛にならないんです。沈黙が重たいのではなくてそれが逆に心地いい。
そんな所が私が惹かれる切れ端かもしれません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ルヴァ。



 この人は何を考えてるのか今一つつかめない人ですねー。本が好きというのは私も同じだから
共通点があるといいかもしれませんね。後彼のペースにあわせられる事。
せっかちな私はきっとついていけませんね。「何が言いたいの結局!!」と怒鳴ってしまいそうです。
しかし、コミックスで見せた夢魔を追い払うあの強さ。いいですね。やっぱりそういう部分もなくちゃ。
相手の話とかとことん聞いてくれそうですね。それって大きいですよね。
聞いてるようで聞いてない人もいるし、聞く耳持たない人もいるし、聞いてくれるだけで落ち着くって事ありますもん。
関さんはさすがですね。この方も昔は元気いっぱいな少年役しか知りませんでしたが
「グリーンウッド」で180度違う役をやってましたし。忍役でしたね。あれもはまり役でした。
「忍君の帝王学入門」は今でも聞く度大笑いです。
「笛のお兄さん」これを知ってる人は同年代ですね、きっと。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■NEXT




まずは出会いと心構え
年長組分析
中堅組分析
年少組分析
女性組分析







Back



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット